よくあるご質問

よくあるご質問をまとめました

FAQ

どんなことができるの?
施設内には、宿泊室・体育室・プレイルーム・研修室(活動室・音楽室・教室)・野外炊飯場などがあります。例えば・・・
  • サークルのミーティングや交流会
  • バレーボール・バドミントン・卓球・バスケットボールなどの練習・合宿
  • サークルや子ども会の クリスマス会・ミニ音楽会・レクゲームなどの会場
  • バンド・ダンス・コーラス・演劇・和太鼓・などの練習・合宿
  • その他、ハイキング・ウォークラリーの会など
  • すぐ近くには、大高緑地や大きな池などがあります。
    大高緑地にはテニスコート・ミニゴルフ・野球場・プールがあり、またミニカーやゴーカートに乗って、交通ルールの体験学習ができる交通公園などもあります。 自然に親しむ、レクリエーションを楽しむ、などいろいろ工夫できるところです。
部屋でお弁当は食べられますか?
  • 宿泊室・体育室・研修室での食事はできません。
  • 1階・2階のロビーでお願いします。
音楽室で和太鼓の練習はできますか?
  • 和太鼓はプレイルームのみでのご利用になります。
キャンプはできるの?
  • テントの設営はできませんが、池のほとりに野外炊飯施設があります。
  • 親しい友人、家族と一緒にバーベキューやカレーライスなどでデイキャンプをお楽しみいただくことができます。
  • 利用時間:[4月~9月]9時~18時/[10月~3月]9時~17時
  • 炊飯用具の貸し出しは、9時30分~16時です。
  • 食材、まきなどは、食堂で注文できます。
利用できるのは、青年だけなの、名古屋市の人だけなの?
  • 大人から子どもまでどなたでもご利用いただけます。
  • 名古屋市の方だけでなく、全国からご利用がございます。
  • 日本在住の方と一緒に海外の方も泊まられることがあります。
  • 宿泊でのご利用は5名以上でお申し込みください。
泊まらないと利用できないの?
  • いいえ、日帰りでも研修室や体育室など、ご利用いただけます。
  • 午前・午後・夜間の使用区分があります。
  • 午前:9時から12時30分
  • 午後:13時から16時30分
  • 夜間:17時から21時
料金はいくらかかりますか?
宿泊での利用を申し込みたい
宿泊利用を申し込む場合は、次の2つの方法があります。
  • 青少年宿泊センターに直接来て予約する。
  • 電話で仮予約をする。(電話番号 052-624-4401

①希望する日時に部屋(室)が空いているかどうかを確認し、仮予約をします。
②仮予約をされた日から1週間以内に青少年宿泊センターの窓口で、正式にお申し込みいただくと予約完了になります。
(遠方の方は郵送で手続きすることもできます。詳しくは、お問い合わせください。)
日帰りでの利用を申し込みたい
  • 青少年宿泊センターに直接来て予約する。
  • 電話で仮予約をする。(電話番号 052-624-4401
  • ご利用当日、申請書を記入のうえ、使用料をお支払い下さい。
お風呂・食事・駐車場などは?
  • 大小2つのお風呂があります。
  • 食事は食堂をご利用いただけます。(事前にご注文ください。)
  • 駐車場は約30台分の駐車が可能です。
    有料(1日1回300円)
    近隣にコインパーキングはありません。公共交通機関の利用にご協力ください。
  • 交通機関はJR東海道線[南大高駅]下車(徒歩10分)からが便利です。

お申し込み・ご質問などについては下記へ。

名古屋市青少年宿泊センター


〒459-8001
名古屋市緑区大高町字蝮池4番地の6
電話番号:052-624-4401
ファックス:052-624-4403
電子メールアドレス:shukusen@youth-nagoya.jp
指定管理者:名古屋ユースクエア共同事業体

お問い合わせ先

郵便番号
459-8001
所在地
名古屋市緑区大高町字蝮池4番地の6
電話番号
052-624-4401
ファックス
052-624-4403
電子メールアドレス
shukusen@youth-nagoya.jp

受付時間

午前9時から午後9時まで

休館日

毎週月曜日
祝日は開館。月曜日が祝休日の 場合、その週の最初の平日
年末・年始
12月29日~1月3日
祝日の翌日
翌日が土・日・祝の場合は開館。
ただし、小学校休業期間【夏休み、冬休み、春休み】は、原則として開館します。
PAGE TOP